九州新幹線vs航空機どっちが便利? 運賃編

九州新幹線vs航空機どっちが便利? 運賃編

新幹線か、航空機かを選ぶ場合、時間も大切ですが、運賃の事を考えてしまう人もいるでしょう。

時間よりもお金の事を優先したい。
そう思う人も多いはずです。

新幹線は高いとは言われているのですが、それでも航空機よりも値段は安く済むようになっています。

また、新幹線はグリーン車もありますが、このグリーン車を利用する場合でもまだ航空機よりも安くなっています。

しかしながらこれは一般的に計算をした考え方です。

東京から、九州の博多まで行く場合、新幹線では指定席の普通車両で2万円ほどの運賃がかかるのですが、航空機に新たに参入したところとして、スターフライヤーと呼ばれる航空会社があります。

こちらでは、東京の羽田から、九州の北九州空港を1万9000円の運賃で結んでしまうと言うものです。

この場合は運賃は航空機の方が安いものとなっているのです。もちろん新幹線にも早割などの格安プランがあり、こうした格安プランを駆使すれば、結局的には新幹線の方が安いものとなります。

時間を取るか、それとも運賃を取るかは、人それぞれかもしれませんが、航空機、新幹線の格安プランを探してみると良いかもしれません。

そうしてみると、予想以上に安いプランもあったりして驚かされます。

≪オススメサイト≫
何かを選ぶ時には「比較基準」って重要ですよね。

時間とお金、場所と相性。
不用品回収で困った時も一緒です。

比較基準を作って、信頼出来る業者に依頼してみて下さい。

どうしても見つからない場合は、高知 粗大ゴミ回収といった不用品回収業者もあるので、検討材料の一つに入れてみて下さい。